キットの使い方紹介


 

事前準備が重要です!

・遠心分離機の動作確認と準備 ・採血具をトレーの所定位置に斜めに立てる ・液ボトルの蓋を緩め、所定位置に立て直ぐに採血具を入れられるように

 

必ず手を熱めのためたお湯で温めて下さい!

温めると温めない場合の血液の出方は全く異なります。
男女問わず手がピンク色程度になるまで必ず温めて下さい。

温めないと血液の出方は悪く、強く押したり絞り出してしまいます。
その結果溶血が起き、検査結果の精度に大きく影響を及ぼします。
 

冷え症・血液が出にくい方・血圧が低めな方は入浴後がベスト!

採血は全身を湯船に浸かり十分体が温まっている入浴後が最も良好な採血ができます。

 

要点まとめ